手抜き兼業主婦

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱海に行ってきましたぁ(その2)

<<   作成日時 : 2017/06/30 21:19   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

翌朝、もう一度温泉につかり朝食を済ませホテルを出発!
フロントで自殺の名所の錦ヶ浦への道を聞くと、もうそんな言い方をする人はいませんがね〜と言われた。
私が小学生の頃は、熱海で一度飛び込んだら死体が上がってこないんだよと聞かされて怖かった。40年前ころには飛び込むななんて看板もあった。時代かな。。。
その錦ヶ浦へ徒歩で向かう。
ちょうど道路工事の時期で錦ヶ浦の近くに行けず、周遊バス=湯遊バスで起雲閣へ。
画像


画像


画像


画像


起雲閣は内田信也、根津嘉一郎の別荘を経て昭和22年に旅館として開業。
山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治、芥川龍之介らもこちらで執筆したそう。いまも部屋、居間、風呂場もそのまま残っているので興味深い。友人が色々下調べをしていてくれて、ここの部屋はに入水心中を図った芥川龍之介と女性が一緒に泊った部屋とか教えてくれたり。
歴史を知っているとこういう建築物は面白い。

起雲閣をあとにバスを乗り継ぎ、MOA美術館へ。
あとで知ったがこちらの経営母体は宗教団体。高価な作品が多々展示されていることに納得。教科書に載っていた国宝まであった(色絵藤花文茶壺)。
美術館の展示場にいくまでにエスカレーターを7つも乗り継ぐのだ。途中、目前に開ける建物や景色が作品そのものだった。

画像

画像


美術鑑賞のあと、駅に戻り遅い昼ごはんに刺身定食を食べ帰路につきました。

熱海はオバサングループが4,5人でうろうろしている場所が多かったなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆこゆこですか、伊豆急と宿泊のセットってお得ですね。
やはり雨が(笑)その後に見事な虹が・・♪ 海の見えるお部屋に、美味しそうな食事。いいですね〜。私は遠出する元気もなく、スーパー銭湯でお茶を濁してます。それにしても錦ヶ浦って、どんな感じなんだろう?気になってきました(笑)
おぐまさ
2017/07/01 18:31
こんにちは。
この内容なら安いですね。
楽しまれたようでよかったです。
きっと話しに花が咲いたことでしょう。
ブログ更新はゆっくりでも久しぶりの温泉とは思えませんがそうなんですか。
最近盛り返しつつあるそうですが熱海といって自殺の名所なんて頭に浮かぶ人はほとんどいないと思いますよ。
tami
2017/07/02 17:15
おぐまささんへ♪
おぐまささんが白寿がリニューアルしたと情報をくれたので
私は湯郷の玉川温泉に行ってきました。こちらもリニューアルされていて露天風呂にテレビもありました。個人的には以前の方が好きでしたね無料の泥パックもありました。
この錦ヶ浦を知っているかどうかの差が中年かどうかの判断になるのかなぁ。。。岩がゴツゴツした崖のイメージだったんですけど。
simatoki
2017/07/02 21:40
tamiさんへ♪
わっかてらっしゃいますね。日帰り温泉はポツポツ行ってるのです。有名な温泉地となると久しぶりです。
熱海も老舗旅館はほとんど残っていないと聞きました。
表通りの朽ちたホテルや宿は大分建て替えられていましたよ。
そっかぁ、やっぱり自殺の名所なんてもう死語なんですねぇ。
simatoki
2017/07/02 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
熱海に行ってきましたぁ(その2) 手抜き兼業主婦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる