手抜き兼業主婦

アクセスカウンタ

zoom RSS 野地温泉に行ってきましたぁ(福島県)

<<   作成日時 : 2017/07/25 07:45   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

恒例の高校時代の同級生との旅行の話。
おぐまささんのブログで紹介され行ってみたいと思っていた野地温泉。
今回は、JR東日本びゅーのパック旅行(25800円)利用

東京駅からやまびこに乗り福島駅へ。
送迎バスに乗り車が走り出すと今までの天気が嘘のようにポツポツと雨
駅から40分近くたった頃はザーザー雨。。。おさまっていた雨女のパワーか!
夜には大雨警報もでた

お茶飲んでのんびりしたあとは、もちろん温泉♪
こちらには女湯、男湯のほか3時間ごとに男女入れ替わりで入れる温泉が3か所。
どうすれば効率的かと考え、まずはびゅーのパンフにもあった鬼面の湯(露天)へ
画像

この掲示板が今は女性、男性とわかりやすく教えてくれる。
雨ザーザーの中、置いてあったビニール傘をさして浸かっていると笑いがこみあげて友人と声を上げて笑った。怪しいオバサン入浴。雨で熱めの温泉はぬるくなってちょうどいい♪
画像
湯の花も沢山こちらはカランなし。頭もぬれて女性専用風呂へ。

夕飯は広間で。。。
画像
鍋にはラーメン(珍しい)、お吸い物は鱧だった。

酔いを醒ましてまた温泉。今度は野地温泉の原点・桧風呂(千寿の湯)
画像
カランなし
窓からは源泉の煙がみえた。
そして心躍る(パンフどおり)天狗の湯、内湯のほうから
画像

露天のほうから
画像
素晴らしい〜。

とてもいい温泉(見ただけでわかりますね)PH5.8の単純硫黄泉、やっぱりいい!!野地温泉。
硫化水素ガスがでるので窓は空いています。

熱めなのでとても喉が渇く。水はロビーにしか置いてないので温泉を出るたびにロビーで水分補給。
ロビーにいくつもあるソファーセットの椅子の座り心地が気持ちよく、温泉出た後のが、ソファーで爆睡しているのを温泉を出るたびに何人か見た(うらやましい)
野地温泉は標高1200メートル。夜は市街の夜景が美しいらしいけど雨
湯疲れからか12時前にはみんな熟睡。

翌朝は曇天女湯に入ってから鬼面の湯か千寿の湯、好きな方に入ることに。
私は先にでて露天の鬼面の湯を独占。木々も濡れていていい香りを出していた。
瑠璃色の地球を気持ちよく歌ってしまった(笑)
画像


朝食を済ませチェックアウトの後は観光へ出発(つづく)

野地温泉ホテル:福島県福島市土湯温泉町野地1
          tel 0242-64-3031




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
野地温泉初めて知りました。
土湯温泉の一部なんでしょうか。
専門学校じゃなく高校の同級生ですか。
お友達が多くていいですね。
熱めの温泉かぁ、ビールが美味そうでね。
tami
2017/07/25 23:30
やはり、いいですねぇ野地温泉。本当にsimatokiさんが旅に出ると、雨が・・(笑)私も千寿の湯、入りたかったんですよ〜。でも入れない時間帯で残念 写真で見てもいいですねー。露天風呂もいいわ〜。お泊りだと、いっぱい入れていいですね!
瑠璃色の地球って聖子ちゃんですか?私も昔はアルバムをよく買いましたっけ。昔のアルバムの曲はいい曲が沢山ありましたよね。
おぐまさ
2017/07/26 03:59
tamiさんへ♪
野地温泉は土湯温泉郷のなかに入っているようです。
朝、10時半頃には日帰りのお客さんが車でどんどん来ていました。高校の同級生との旅、クラス会はいつのまにかでなくなって気の合う友人との旅にかわっていました。
ビール、美味しかったですよぉ。
simatoki
2017/07/26 08:50
おぐまささんへ♪
おぐまささんに教わった温泉!とてもよかったです。
こんどは天気のいい日に行きたいです。
雨女、なんとかならないでしょうかねぇ。先週も栃木に行きましたが、降ってきたんです
ところでブログですが、うちはダンナさんとあそこに行った行かないの言い争いが多いので、ブログのページを見せてほら!(参ったか!)という利用をもしています(笑)
simatoki
2017/07/26 09:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
野地温泉に行ってきましたぁ(福島県) 手抜き兼業主婦/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる